魚の定食が有名な「梅山鉄平食堂」であえて唐揚げ定食を食べる理由

こんにちは、あとーすです。

一人暮らしの自炊って、あんまり魚を食べませんよね。かと言って外食で食べにいくかというと、そんなこともなく……。意識して取り入れないと、生活の中で魚料理と出会う機会はそうそうありません。

しかし僕は、12月に入ってから週に3回ほどのペースで魚を食べています。それはなぜかというと、オフィスの近くに「梅山鉄平食堂」という魚が美味しいお店があるのを発見したからです。

キャナルシティ近く ビルの2階に

この梅山鉄平食堂、もともとは渡辺通に本店を構えており、大人気のお店なのだそう。そんな梅山鉄平食堂が2019年9月、2店舗目を博多区祇園にオープン。キャナルシティのすぐ近くにあるサブラッサム博多プレミアの2階にお店はあります。

3階より上はホテルが入っているらしく、外観からはここに定食屋があるなんてわかりません。僕も何度も前を通っていますが、ここにこんなお店があることは知りませんでした。しかし、いつ行ってもお昼時はお客さんでいっぱい。かなり繁盛しているようです。

定番のお魚たち

梅山鉄平食堂の魅力は、なんといってもお魚たち。刺身、胡麻味噌、ユッケ、焼き魚、煮付け……とさまざまな味を楽しむことができます。

さらに魚の種類も豊富なので、すべての組み合わせを食べ尽くすためには何度も足を運ぶ必要が……。ちなみにこのお店、メニューが毎日違うというのも特徴です。もしかしたら僕もまだ見ぬメニューがあるかもしれません。

こちらは、ある日のメニューです。

このお店を知ってからというもの、上司がこのお店を非常に気に入り、多いときは週に3回ほど行っています。価格としても1000円程度に収まるものが多いので、ちょっと豪華なランチとしては許容範囲といったところ。毎日通いたいという方は、「本日の魚、塩焼き定食」や「本日の魚、煮付け定食」がリーズナブルでおすすめ。

魚の定食のご紹介

それでは、ここからは僕が食べた梅山鉄平食堂のお魚たちを紹介していきましょう。

まずこちらは、「本日の魚、煮付け定食」。何の魚か聞いたはずなのに忘れてしまったのですが、背中の模様からするに多分サバの煮付けだと思います。

しっかりと味がついていますが、醤油のキレと風味を感じられるさっぱりとした味。この日の付け合わせは里芋と人参の煮物ですね。この小鉢、日によって違うというよりも人によって違うので、どの小鉢が当たるのか楽しみだったりします。

続いてこちらは、寒サワラ炙り胡麻定食。

福岡の郷土料理に「胡麻サバ」というものがあって、これは新鮮なサバに胡麻味噌を和えてあるものなのですが、それのサワラ版といった感じ。お昼ご飯にこれが食べられるのはとっても贅沢ですよね。見た目はちょっと少ないかな……という気もしますが、実際に食べると満足度は抜群です。

生物にもバリエーションがあり、こちらはブリユッケ定食。マジで美味い。

ちょっとピリ辛な感じのお味です。生魚のくせにご飯が進んで最強です。まず見た目が良いですよね、すべての食べ物には生卵を添えるようにしてほしいです。

焼き魚もいいんですよ、こちらはサバみりん定食です。

ザ・ご飯のおかずといった趣ですね。サバみりんにレモンをかけたことがなくて、美味しくないんじゃないかな〜などと思っていたのですが、そんなことはなかったです。舐めてました。大根おろしとネギもあるので、様々に味を変えて楽しむことができました。最高。

唐揚げ定食が最高!

このように、梅山鉄平食堂は基本的にお魚が美味しいお店なのですが、唐揚げ定食もマジで最高なんですよ。

もともと僕が唐揚げ好きということも推している理由の一つではありますが、ここの唐揚げ定食、なんといっても量が半端ないんです。

写真だと立体感が消えちゃってなかなか伝わらないのですが、同じテーブルに座った人は必ず「え、それ多くないですか?」と口を揃えて言います。

どう考えても2人前あるんですよね。これ、小鉢と味噌汁、ご飯がついて880円なのですが、たとえば居酒屋でこの唐揚げ単品が同じ値段で出てきたとしてもやっぱり「多くない?」って言いますもんね。

お店側も唐揚げの量が多いと認識しているのか、100円引で唐揚げの量が2/3の定食もあります。

外はサックリ中身はジューシー。めちゃくちゃに濃い味の唐揚げも美味しいですが、こちらの唐揚げは上品なお味。そのため、最後まで飽きずにもりもり食べられます。

お魚も満足度は高いのですが、やっぱり量に対するお値段がややお高めだったりするんですよね。しかし、この唐揚げ定食は880円でこの量なのでコスパ抜群。「いつなくなってしまうのかな…?」という悩みとは無縁で食べ進めることができます。最高。

この日はちょっと贅沢したい気分だったので、お味噌汁を貝汁(小)に変更しました。

これで合計1,160円。ちょっとお高めに感じますが、刺身定食などはだいたいこのくらいの値段になります。それにこの貝汁、(小)とか言っておきながらめちゃめちゃ貝が入ってるんですよ。

こちらに、証拠として貝殻を載せておきます。

お碗の中はぜんぶ貝くらいの勢い。満足度が高くコスパも良いので、一度は貝汁に変更してみてほしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA